「ハイレ・ゲブレセラシェ」タグアーカイブ

マラソンのトップ選手は レース中にどのくらい飲んで どのくらい汗をかく?

haile_flickr_barosz

以前(1月19日)書きました “マラソンの栄養作戦” の記事について、いろんな意見 質問を戴きました。
特に多かったのは 実際にはどのくらい飲んでるのか?
今回の記事は、この時のデータをもう少し詳しく紹介します。



前の記事の重要なポイントは「作戦」です。
トライアスリート(特にアイアンマン)はよくわかってると思いますが、栄養作戦を立てる時には非常事態への対処分も含めています。
レース中のコンディション(天気など)の変化や、作戦を失敗(エイドステーションでミス、ボトルを落としたりなど)対策ために、過剰に準備します。

ハイレは2008年のベルリンで、確かに約2L+αのドリンクを用意していました。 当然全部取ってないと仮定することもできます。
作戦を組む時には多目にしてます(足りないよりはいいでしょう)。

では、実際どの位飲んでる?

続きを読む マラソンのトップ選手は レース中にどのくらい飲んで どのくらい汗をかく?

マラソン世界新記録とその将来

kimetto_berlin

先週の日曜日(2014-09-28)、デニス・キプルト・キメット(ケニア)がベルリンマラソンで世界記録を更新しました。同コースで昨年記録された 2:03:23 を 26秒更新の 2:02:57 でゴールした。 2007年のハイレ・ゲブレセラシェが記録した 2:04:26 から既に5回も更新されました。 そしてそのコースはすべてベルリン。 今後、マラソンの記録は このまま速くなる?

続きを読む マラソン世界新記録とその将来

運動してる人が良く汗かく?

sweat_flickr_Kullez

選手に関する汗の研究は 数十年前からありました。
持久力スポーツの練習をしてる人は 体がよく汗をかくようになる事がわかってきました。

最近は 測定機器の進化により 感受性の高い 堅実な発汗測定器(sudorometer)ができているので、従来よりもアスリートの汗の特性を詳しく分析できる。

1. アスリートは 一般の人より汗腺が多い?
2. その一つ一つの汗腺は 一般の人の汗腺より汗を出せる?
3. アスリートの汗腺は 一般の人の汗腺より早く汗を出す?
続きを読む 運動してる人が良く汗かく?

マラソン世界記録の栄養作戦

Haile Gebrselassie

ハイレ・ゲブレセラシェ2007年のベルリンマラソンで世界記録を破った時(2:04:26)にどのぐらい栄養とったのかをまとめてみます。

続きを読む マラソン世界記録の栄養作戦